Twitterはこちら

新入社員だけど電話が怖い!出たくない!

皆さんはお電話、好きですか??

私は嫌いです。
そして仕事の電話となると更に嫌いです。

 

しかし新入社員の最初のお仕事と言えば・・・

電話の取り次ぎがありますね。
最初の難関といっても過言ではありません。

 

そんな今日は、新入社員さんや電話が苦手!という方に向けた電話対応マニュアルを書いて行こうと思います。

 

そもそも電話に出たくない!出ないとダメなの??

 

新入社員さんの中には、できるだけ電話なんぞ出たくないと思われている方も多いと思います。何を隠そうこの私も死ぬほど出たくありませんでした。

デスクにいると目の前のビジネスフォンから逃げられないため、トイレにしょっちゅう行っていた時期もありました。それくらい嫌なのです。

 

そんな私も今やコールが鳴って1秒以内どころか、
コールが鳴る前の発光で反応して電話を取ってしまう癖がついてしまいました。泣

 

結論から言うと、電話なんて取れる人が取ればいいのです。
私も電卓叩いてる時とか手が離せないときは電話フル無視です。

 

しかし新入社員=電話対応

という古臭い考えを持っている企業は日本にはまだまだあります。

電話対応の経験を積むことによって、取引先の名前を覚えたり仕事の流れを把握するという文化らしいのですが。

 

まあ確かに一理あるかもしれませんが、取引先の名前なんていずれ絶対覚えるし、仕事の流れも時が経てば掴めてきます。確実に。

 

なので本来は新入社員が電話を取る必要なんてないのです。

 

なんで電話対応が新入社員の仕事になっているの?

 

新入社員宛にかかってくる電話なんてほとんどないのですから、本来取らなくても良いはず。

ではなぜ新入社員の仕事になっているのか。

 

それは先輩たちの仕事を減らすため。だと思います。

電話が鳴ると、作業が中断されます。
ものすごく作業に集中していたとしてもプルルルル…という音に妨げられるのです。

そしていざ出ても自分宛じゃなかったりすると、イラッとしてしまうのです。

 

しかし、新入社員が最初の取り次ぎをしてくれることによって
自分にかかってきた電話以外はノータッチで済むわけです。

これ、結構助かると思っている人は多くて。

 

まだまだ仕事の少ないであろう新入社員ちゃんに
電話を取ってほしいと思っている人は多いのですね。

 

電話が怖い!!出たくないんだけど・・・

 

電話が怖いよって方、多いと思います。

私も電話大っ嫌いです。最初はもちろん怖くて怖くて仕方なかったです。電話の音が鳴るたびに心臓がヒュンってなってましたね。

 

でもいずれ慣れます。

平均すると半年〜1年ほどで慣れると思います。
(私は慣れはしましたが、未だに電話は大嫌いです。笑)

失敗したって構わないのです。失敗して欲しくなかったら最初から新入社員に任せません。

 

私も最初は散々やらかしました。
3回も聞き返した挙句、結局先方が言ってるのかわからなくて先輩にSOSを出したことも多々あります。

(先方は相当イライラしてました。まあ当たり前ですが。)

でも、こういう恥ずかしい思いや思い通りにいかないことを経験して成長していくみたいです。

怖いのはみんな一緒です。
しかし取引先の会社名と担当者名は必ず一致してきます。

私みたいにメモに走り書きで、忘備録をつけておくのもオススメです。

いつか声だけで、こいつは◯◯会社の◯◯や〜〜って思える日が必ずきます。

それまで沢山失敗しちゃってください。何も失敗したところで死にませんから。

 

まとめ

 

電話に慣れていないからこそ、怖いという気持ちも強くなってしまうのだと思われます。

  • 失敗したらどうしよう
  • 聞き取れなかったらどうしよう
  • 敬語がうまく使えない・・・
  • 自分の会社名を噛んでしまう・・・
  • 周りに聞かれてないか不安・・・

 

みんな最初は同じ気持ちです。

私も失敗オンパレードでしたし、疲れてくると自分の会社名は言えるものの部署名を必ず噛むという事態。

そして今でも敬語やら電話での言い回しはおかしいと思います。

「もしもし」がビジネスの場面でNGなんてつい最近知りましたから。笑
普通に使ってました。

 

経験を積めば、電話対応は必ず慣れます。
いつかあなたも、パソコンでメール打ちながら対応されてることと思います。

ながら電話対応できる日を楽しみに、
経験値稼ぎだと思って取れそうな電話から取っていきましょう。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

姫野
こんにちは。姫野です。ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。よろしくお願いいたします♪