Twitterはこちら

コロナで夫がずっと家にいてウザいと思ったときの対処法【コロナ離婚】

こんにちは。

コロナウイルスの影響および緊急事態宣言により、
夫が在宅勤務もしくは自宅待機などになり、四六時中いっしょ…

奥様の中には
「ウザい」と思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

 

夫がウザくてウザくてキレそう、
離婚したいと思ってしまう時の対処法について書いていきます。

 

なぜこんなにウザいのか

 

結婚しているとはいえ、元々は他人同士です。

価値観や考え方など、根本的に分かり合える方が珍しいです。

お互い何年も何年もかけて
そのズレた価値観などを擦り合わせていくのが結婚生活。

 

要は、夫を思い通りにしようとしてもイライラするだけです。

かといって、家にいるのにも関わらず、
家のことを何もしない・ゴミを撒き散らす夫に殺意を抱いてしまうのも無理はありません。

 

正直、夫が家にいない方が綺麗に保てますよね。

普段、専業主婦の方ですと、
夫がいない昼間に掃除をしたり家事をする場合もあり余計ムカつくかもしれません。

夫がいると家事も捗らない!!という人も多いのではないでしょうか。

 

夫はウザいものとして割り切る

 

よっぽど出来た夫でない限り、夫とはウザいもの。

一声かけないとまず動かないし、
お願いしても「後でやっとく〜」「今忙しい」などと言われ、ムカムカ。

同じ家に住んでいるんだから少しは手伝え!と思ってしまうのも当たり前。

 

家のことを妻に全部任せておいて、
挙句、自分のことさえ自分でやらないとなると
ウザすぎて発狂しそうになってしまいます。

 

なんでこんな奴と結婚したんだよ状態に陥っても仕方ないです。

 

対処方法をご紹介

 

あまりストレスを溜めすぎると、こちら側の精神衛生上よろしくないです。

また、常にイライラしているとお肌にも良くないです。

そこで自粛で外にも満足に行くことが出来ない今、
できる対処法をいくつかご紹介します。

 

気分転換に散歩

 

自粛とはいえ、散歩している人は結構見かけます。

犬の散歩をしている人も。

少しでも一人になる時間を持つことで、
夫の存在を多少なりとも忘れることが出来ます。

また、太陽光を浴びることで気分が上がり、スッキリすることが出来ます。

 

外の世界は広いです。

 

 

夫の存在を強制的にシャットダウン

 

同じ家の中にいると、どうしても夫の存在が気に触る…

なんで音量がそんなにデカイの?!と聞きたくなるようなクシャミ

わざと音デカくしてるでしょと言わんばかりのオナラ

こっちの気力も無くなる「ふわ〜〜ぁ」というあくびの声

巨人並みにうるさい足音

 

挙げだしたらキリがない、夫から発生する騒音・音害。

 

いちいち夫から発生する騒音に反応していたらキリがありません。

強制的にシャットダウンしてしまうのもアリです。

最近のイヤホン・ヘッドホンには
ノイズキャンセリングという素晴らしい機能があります。

耳に装着した瞬間、周りの騒音がピタッ…と止まります。

夫の存在もノイズキャンセルと共に、シャットダウンしてしまいましょう。

 

おすすめイヤホン

 

 
 
 

 
 
 
ノイキャンのイヤホンで好きなYouTubeや、
Netflixなどを見れば、もうあなただけの世界。
 
邪魔な夫の存在を忘れることが出来ます。
 
U-NEXTでは、1ヶ月間無料で作品を見ることが出来ます。
また、600円分のポイントもプレゼントされるのでオススメです。
 
▼無料トライアルお申込みはこちらからどうぞ

 
もちろん1ヶ月未満で解約の場合、料金は発生しません。
 
 
 

趣味・娯楽に没頭してみる

 
 
出来たらとっくの昔にしてる!!という方もおられるかもしれません。
しかし思い切って家のことを何もせず、好きなことに没頭してみませんか。
 
夫だけなんかダラダラしていて腹がたつ…
 
もういっそのこと、あなたも自分の好きなことをしてもいいと思います。
 
独身の時のように、思うがままの生活をしてみるのもアリです。
 
 
妻がやってくれないと、
こんなにも家が汚くなるのか…ご飯も出てこない…
 
こうなると
夫も少しは反省するかもしれません。
(しない夫が大半だと思いますが。)
 
 
 
 

さいごに

 
テレワークなどで
ずっと一緒にいる時間が増えると衝突も増えます。
些細なことでイライラ…時には爆発。
 
夫婦に限ったことではなく、家族でも同じこと。
 
少しでも喧嘩やイライラを抑えて、快適に過ごしたいものですね。
 
 
 
 
 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

姫野
こんにちは。姫野です。ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。よろしくお願いいたします♪